FC2ブログ

ここは読んで字の如く「裏」です。性的・暴力的な表現を含みます。なお当方男性向作家ですが野郎も好きなので、ゲイとホモも容赦なく投稿するときがあります。18歳未満(高校3年生も)・ホモゲイが嫌い・私の絵が嫌い・現実との区別があんまりつかない…いずれか1つでも当てはまる方は絶対に見ちゃらめ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬コミの新刊(考え中)

いまのところ冬コミ当選した場合の新刊の構想はもう立っていて
ごりごりプロットを書いている最中です。

一応現状のざっとした内容はこんなかんじ
おねしょた描いてみようかなあとか!限定本についてはまだなんも考えてないです。


英国人の少年ステファン(仮)は、物心つく前に母親を病気で亡くしてしまいます。
以後、元来世界各国の秘境好きであり自動車メーカー勤務の父親に連れられて、
夏休みは1ヶ月程度、ほぼ毎年親子二人でいろんな国に旅行に行っています。

さて、ある年、そんな親子が過ごすことに決めたのは日本でした。
秘境好きの父親はどうやって調べたのか、国内でもおおよそツウぐらいしか行かないような
とても良い景色の田舎村の民宿に数日間滞在することになりました。

父親とステファンは、のどかな村にまたがる川や森でとても楽しく過ごしました。
父親は根っからの旅好きでもありますが、このようによく旅をするのは
母親のいないステファンにあまり寂しい思いをさせたくなかったからでもあるのです。

ある日、ステファンは村から少しはなれにある小さく古い家屋の近くで
着物を着た、長い黒髪としっとり赤い唇の美しい、少し古風な女性・ユキと出会います。
彼女はこの村に住む女性のようで、毎日小川のそばにただずんでいました。

かれらはおたがい言葉はよくわからないけれども、次第に打ち解けてゆきます。
毎日のようにステファンはユキに、日本の昔ながらの細工や遊びを教えてもらいました。

"ユキといると、どうしてこんなに温かい気持ちになるんだろう"
母のいない彼は、今までに感じたことのない精神的な幸福をおぼえるようになったのです。

1888ki.jpg
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2015/09/01(火) 23:55:41|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。